お試しで飲食店開業?スペースシェアの軒先、吉野家ホールディングスと提携

スペースシェアサービス「軒先ビジネス」を運営する軒先株式会社は、株式会社吉野家ホールディングスと業務提携し、これから飲食店をはじめたい開業希望者向けに、既存の飲食店の空き時間を利用して開業してもらう飲食店舗シェアサービス「軒先レストラン」を開始します。

お試しで飲食店開業

今回の業務提携により、「軒先レストラン」のサービスを通じて、飲食店の空き時間帯を活用した低リスクでの飲食店開業や、期間限定のポップアップレストランの開催が可能になります。また、飲食店のオーナーは店舗の空き時間帯を収益化することで、より安定的な飲食店経営が可能になります。

飲食業は、全業種の平均廃業率が3.8%であるのに対して、6.8%と非常に高い廃業率である一方で、退職や脱サラなどを機に飲食店をはじめたいと思っている人は依然として多い業種です*。競合ひしめく中で、人材を確保し食材などのコストを抑えて利益を出し続けていくことは、経営リソースの乏しい個人経営者にとっては至難の業です。軒先と吉野家HDは、こうした飲食業にまつわる「不」を解決し、飲食業の開業支援を行うべく、吉野家HDが様々なブランドを通じて培ってきた飲食経営のノウハウを最大限活用し、「軒先レストラン」を通じて、新たな飲食業プラットフォームを構築することを目指してまいります。*(厚生労働省「雇用保険事業年報」調べ)

なお、「軒先レストラン」は、今年秋の本格導入に向けたテストサービスとの位置づけで、都内を中心とした飲食店舗で展開する予定です。軒先は今後も企業、施設、店舗等との連携を積極的に進め、「軒先から始めよう、最初の一歩」というスローガンを体現すべく、だれもが簡単にリアルな起業ができるインフラの提供を行ってまいります。

お試しで 飲食店開業 「軒先レストラン」のサービス概要

「軒先レストラン」サービス概要 business.nokisaki.com/cp/restaurant

軒先ビジネスは、誰でも簡単に1日からお店やイベントを開けるポップアップスペースを探せるスペースシェアサービスです。初期費用やスペース掲載料は一切不要。また、スペース利用者のPL保険や営業許可証の取得状況も確認済みで、一日単位の損害保険も適用されるため、安心してスペースを貸すことができます。

引用元 https://www.atpress.ne.jp/news/157497

スケキヨ
やりたいお店とコンセプトがマッチしているような店舗が見つかるといいですね。
この前学芸大のカフェで昼夜でオーナーが違うお店に入ったんだけど、昼夜でオブジェ入れ替えてて、そのぶんこまめに清掃している感じで清潔感を感じました。

tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13159278/

編集長OBK
店を構える前の準備段階として、活用できそうだよね。
スケキヨ
店を構える前のロケーションの事前リサーチにも活かせそう。
編集長OBK
本来なら店を開いてから直面する事態も、ある程度回避できる点で、いいよね。楽しみなサービス。