ローコスト起業者注目!?21歳の美少女クリエイターが事業者向け格安ホームページ制作事業を開始

美少女ホームページ制作者として活動している宮永 万里(ミニマムホームページ制作)は、2018年7月より10,000円(税別)という格安価格で、事業者向けのホームページ制作サービスを始めました。

サービス開始の背景

2017年版小規模企業白書によると、個人事業主を含む小規模企業の起業・開業は2014年時点で全国54万件にものぼっています。スマートフォンの爆発的普及を受けてインターネットが身近になり、個人事業主の集客にもホームページを利用することが当たり前になってきました。しかし、ホームページ制作費用は安いものでも50,000円を超えてしまい、高額になると500,000円以上の場合もあります。起業にコストをかけられない個人事業主にとっては死活問題ですが、集客効果を見込めるホームページ制作を回避することはできず、高額になっても仕方なく契約していることもあります。

制作の流れ

最初はシンプルにホームページの形を作り、徐々に高品質に仕上げていくので、事業主の方と自社の顔となるページを一から一緒に作っていく楽しみが味わえます。女性目線で制作するため、若い女性の起業家でも安心して利用でき、従来のホームページ制作とは一味違ったアイデアを出し合うことも可能です。

サービス概要

サービス名:ミニマムホームページ制作
提供開始日:2018年7月10日
料金:10,000円(税別) ※5ページ制作分の料金
オプション:
独自ドメイン取得代行…1,500円(税別)
オリジナルロゴ制作…2,000円(税別)
写真美顔加工…1,000円/枚(税別)
1年後更新…1,500円(税別)
www.mmhpmaker.com/

今後の展望

事業者の負担を少しでも減らし、経営に専念してもらうことを前提としてサービスを開始しました。将来的には事業者・予約者双方の工数をできるだけ簡略化し、予約状況が一目で判別できるような“格安”の予約管理システムの制作も考えています。そこで宮永は、「ローコストでホームページを開設したい」という個人事業主・小規模企業の声に対応するため、10,000円(税別)の破格の料金でホームページ制作を請け負う本サービスを開始しました。

引用元
www.atpress.ne.jp/news/159439

編集長OBK
こういうニュース待ってたよ、めっちゃ議論の余地や学びがあるわ
スケキヨ
安くWEB開設できるのすごいなーって、深く考えずにピックしました
編集長OBK
まず、主観的には美少女と全然思えないがこの意見は隅に置いとく。大事なのは自ら標榜するメンタルの強さだし。
特にネット上では表現さえすれば同調が一定数集まるのでとりあえず名乗るのが大事でそういうのを実践している点で偉い。
スケキヨ
それ褒めてます?
編集長OBK
褒めてます!ついでに言うと品質も全然信頼できないけど、これから案件重ねることで、ファンとスキルが両方ともついてくる可能性も。
スケキヨ
DISってるじゃん!
編集長OBK
DISってないよ!ぶっちゃけ美少女としてもWEBデザイナーとしても評価対象外だけど、あくまで現在はの話だし、経営者やマーケッターとしては全然注目プレイヤーだよ!そしてそのスタンスはクリエイティブと言っていいと思う。おめーみてーなコシヌケなんかより全然な!
スケキヨ
俺に飛び火!