起業時の提案力促進!Saleshubが「企業サポーター制度」の正式申込開始

商談先を紹介してほしい企業と商談先を紹介できる個人をつなぐビジネスマッチングサービス「Saleshub」を運営する株式会社Saleshub(東京都渋谷区千駄ヶ谷、代表取締役 江田学 )は、これまで個人ユーザーが行っていた「サポーター活動」を企業が事業の一環としても行える「企業サポーター制度」を公開。正式申込を開始いたしました。

企業サポーター制度とは?

企業サポーター制度はSaleshubに掲載されている数百以上のBtoB商材を自社で取り扱うことができる制度です。企業様は自社の社員一人ひとりをサポーターとし、Saleshubに掲載されている500以上の商材を、クライアントへの課題解決やリレーション強化のための追加提案としてご活用いただけます。現在、申込開始につき無料で利用いただけるキャンペーンを実施しています。

企業サポーターの詳細、お申し込みはこちら
goo.gl/8Y2F2r

企業サポーター制度の特徴

Saleshubに掲載中の500を超える商材を活用し、クライアントへ様々な提案ができるようになることで課題解決の力となり、信頼関係を強めながら収益の向上を図ることができます。

鮮魚の仕入れからAIまで、幅広いBtoB商材を掲載。

誰もが知っている大手企業や世界を変えるかもしれないスタートアップ企業、AIやロボットなどの最先端のサービスを手がける企業に、創業半世紀以上の築地の老舗仲卸まで。
Saleshubには現在、500を超える多種多様なBtoB商材が豊富に掲載されています。企業サポーターにお申し込みいただくと掲載中のすべての商材を自社の提案力の一部としてお使いいただくことができます。

収益の向上にもつながります。

Saleshubでは1回の商談アポのセッティングを行うことで数千~数万円のお祝い金を獲得することができます。さらに商談後、ビジネスが成約すれば追加でお祝い金を獲得でき、獲得したお祝い金は貴社に振り込まれます。

お申し込み
goo.gl/8Y2F2r

掲載元
prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000012159.html

編集長OBK
あついー。商談が楽しくなるね。
スケキヨ
要するに全部の会社が全部の会社の代理店になりうるっていうことでしょうか?
編集長OBK
ざっくりいうとそうかもね。新規顧客見込見つけるって結構難易度高いし、自社の営業力には限界がある。金払ってでもアポは欲しい。営業マン的にも自社の商材には限界がある。そこらへんを最適化できるはず。
スケキヨ
それこそ起業したばっかりの会社は提案力を促進できるので活用し甲斐ありますね!