株式会社SCOUTERが人材紹介の免許申請書類を簡単に作成できる「レッツ人材紹介」をリリース!しかも利用無料!人材系起業の活性化につながるのか

人材紹介会社向けクラウド求人データベース「SARDINE」を運営する株式会社SCOUTER(東京都渋谷区、代表取締役:中嶋汰朗 以下、当社)は、厚生労働省の許認可事業である有料職業紹介事業(以下、人材紹介事業)の免許申請書類を、無料で誰でも簡単に作成できる免許申請ツール「レッツ人材紹介」をリリースしたことをお知らせいたします。

リリースの背景

人材紹介事業を運営するには、厚生労働省による許認可の取得が必須となります。2018年中には新たに約1,000件の事業所が許認可を取得すると見られており、許認可の発行総数は20,000事業所を超えると言われています。しかし免許申請書類を作成するには多くの専門知識と膨大な作業が必要となるため、申請代行業者に10万円以上の費用を払って依頼する事業者も少なくありません。そこで増加し続けている人材紹介事業者の立ち上げ時の負担軽減を目的に、専門知識がなくても誰でも簡単に申請書類の作成ができる完全無料ツール「レッツ人材紹介」を2018年8月9日にリリースしました。

レッツ人材紹介について

sardine-system.com/launch/
レッツ人材紹介には主に2つの機能があります。1つ目は、許認可の取得条件を満たしてるかの「簡易診断」機能です。質問に回答するだけ(約5分)で診断結果をすぐに見ることができます。2つ目は「申請書類作成機能」です。簡易診断と同様に質問に回答していくだけで、複雑で膨大な免許申請書類を約30分で簡単に作成することが可能です。レッツ人材紹介を活用することで、初期コストを最小化し、最短での免許取得を実現します。

今後の展開

SARDINEを通して、約20,000事業所の約90%を占める小規模人材紹介会社を包括的に支援できるよう事業展開して参ります。求職者や求人の情報管理や集客支援から戦略設計まで、SARDINEに集約されるデータとテクノロジーを活用した支援を実現することで業務効率化を推し進め、人材業界全体の発展に貢献して参ります。

SARDINEについて

sardine-system.com/
SARDINEは人材紹介会社向けの月額制のクラウド求人データベースです。月額利用料のみで、サービス上に掲載されている1,000社以上の求人に対して、自社で抱える転職者を掲載企業に紹介することが可能になります。また日本で唯一、成約時の紹介料を100%受け取ることができるクラウドサービスです。大手からスタートアップ企業まで幅広い業界の求人が掲載されているだけでなく、過去の選考結果や選考時のポイントまで求人に関する詳細情報を取得できることから、求人開拓の営業コストを最小化、また転職者に紹介できる案件を最大化することで、一人ひとり異なる転職者の意向に沿った最適な転職支援を実現します。

引用元
prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000018129.html

編集長OBK
本当さ、この手の書類作成の煩わしさ色々なところで感じる。システムがあほすぎんだよな。
だいたい国とか行政って「色々支援してますよー」みたいな顔して、支援を得るための書類手続き難しくしてるの矛盾してるよな!っていう怒りがあって、俺の予想では、このサービスもそういう憤りから生まれたんだと思う。
スケキヨ
反骨精神的な
編集長OBK
うん、ロック。本来民間がやることじゃないからな!あてにならないからSCOUTERさんが代わりにやってくれたんだよ!
スケキヨ
でもこのサービスで、これまで仲介していた代行サービスは打撃を受けますね。
編集長OBK
これくらいで打撃うけるくらいだったら今までどんだけ調子こいてたんだよって話だよね。本物の職能はそんなんじゃ揺るがないし、ちゃんとこの無料ツールと競争すると思う。結果、代行サービス業界もブラッシュアップされるはず!ロック!
スケキヨ
中二か