起業時の口コミ広報戦略を加速!?インフルエンサーと広告主のマッチングサービス 「PostOrder」登場!

株式会社FACTORS(本社:東京都港区)は、インフルエンサーが自分のTwitterやInstagramで広告投稿を受け付けることができる「PostOrder」( postorder.co/ )を2018年9月5日よりリリースいたします。

PostOrder
postorder.co/

背景

近年、インフルエンサーと呼ばれる影響力の高い個人が増加しており、インフルエンサーのTwitterやInstagramの媒体価値が大きくなっています。そのような状況において、広告主とインフルエンサーを効率的に結びつける必要性が高まっています。そうした背景から、インフルエンサーが簡単に広告投稿を受け付けることができ、広告主が簡単に依頼できるようにするため「PostOrder」の提供に至りました。

サービス概要

インフルエンサーにはURLが発行され、そのURLから投稿依頼を受け付けることができます。TwitterとInstagramそれぞれの1投稿あたりの料金は各自が設定でき、収益化が可能です。
広告主はインフルエンサーのURLから投稿内容を記載し、決済することで簡単に投稿依頼することができます。

サービス名称 : PostOrder
公式リリース日: 2018年9月5日
サービスURL
postorder.co/

サービス利用の流れ(インフルエンサー)

(1) サインイン・申請
(2) 1投稿あたりの料金を設定
(3) 自分のURLをTwitterなどで知らせる
(4) 依頼を受け付ける
(5) 依頼内容に基づき投稿
(6) 料金を受け取る

サービス利用の流れ(広告主)

(1) サインイン
(2) インフルエンサーのURLから投稿内容を記載し、決済
(3) インフルエンサーが投稿
(4) 投稿を確認

PostOrderの特長

1.インフルエンサーを介した効果的な宣伝広告が可能
インフルエンサーが抱えるフォロワーへの訴求だけでなく、フォロワーによる情報拡散によって、効果的な宣伝広告が可能になります。

2.インフルエンサーへの収益化手段の提供
様々な予算規模の広告主とインフルエンサーをダイレクトに結びつけることが可能となり、インフルエンサーにとって新たな収益化手段となります。

3.URLで投稿受付と依頼ができる簡単さ
インフルエンサーはURL発行後すぐに投稿依頼を受け付けることが可能です。広告主はインフルエンサーのURLから投稿内容を記載し、決済することで簡単に依頼できます。

引用元
www.atpress.ne.jp/news/164335

編集長OBK
個人的にはインフルエンサーでの広報ってあんま好きじゃなかった。けど、あるプロジェクトでその効果を痛感したことがあったので考えを改めた。
スケキヨ
なんであんま好きじゃなかったんですか?
編集長OBK
Youtuberもそうなんだけど、SNSパワー上げてくっていう風潮に乗れてなかったんだよね。その当時は。今は全然そんなことないんだけど。
スケキヨ
このサービスはどう思います?
編集長OBK
使ってみたい。拡散力よりも方向性のマッチするいいインフルエンサーとしりあいたいね。